介護保険を利用。手摺りの取り付け


9月20日 段差の解消、手摺りの設置、浴室やトイレの改修など、バリアフリー改修のご相談をいただいております。

お一人暮らしのOB様から介護保険を活用してリフォームを行いたいとのご依頼をいただきました。

20170919ssamateiburog01.jpg


20170919ssamateiburog02.jpg


浴室に手摺りを取り付けます。

介護保険助成金を受けるために施工前写真を撮ります。

最大18万円の助成金が支払われます。

担当のケアマネージャーさんと連携して改修を行います。

今日はケアマネさんに写真と図面、書類などを持っていきました。


お客様が安心して暮らせるよう、早めに取り掛かりたいです。



福井市で介護保険を利用したリフォームが完成しました


6月7日福井市にて介護保険を利用した手すりの取り付け工事を行ないました。

40歳以上の人なら保険料を負担している介護保険。介護を必要とする人の負担軽減に住宅改修があります。

この制度は要介護・要支援認定を受けていなければ住宅改修費の支給を受けることはできません。

施工前です。

20170607ksamateiburog1.jpg

20170607ksamateiburog2.jpg

20170607ksamateiburog3.jpg

玄関ホール、玄関に手すりを取り付けます。

20170607ksamateiburog5.jpg

手すりを取り付けるためにコンクリートをはつっています。

20170607ksamateiburog8.jpg

玄関前の手すりが取り付けられました。工事名が工事箇所を記載したボードと共に写真を撮って提出します。



20170607ksamateiburog10.jpg


玄関ホールです。

20170607ksamateiburog6.jpg


20170607ksamateiburog7.jpg


住宅改修費は18万円を支給上限額として、実際の改修費用の9割が利用者に支給されます。


改修着工前に申請書等必要な書類があります。担当のケアマネージャー様にご相談ください。



介護保険住宅改修リフォーム完成しました


12月17日 当社HPからお問い合わせ頂きましたT様邸の介護保険を利用したリフォーム工事が完成しました。

40歳以上の人なら保険料を負担している介護保険。住宅改修制度があるのはご承知のとおりと思います。
手摺の取り付けや段差解消などのバリアフリー工事が必要になったときには介護保険を使用して最大18万円の助成金が支給されます。(支給要件があります)

T様邸ではトイレを和式から洋式へと入れ替えし、手摺の設置、段差を解消しました。


施行前です。
20161130tsamateiburog01.jpg



施工後になります。交付決定後に提出する実績報告写真を撮りました。
変換 ~ PC160002.jpg

変換 ~ PC160005.jpg

スケールをあてての撮影です。


支給要件や適用になる改修です。



介護保険住宅改修リフォーム施行事例はこちらから

越前町内装リフォーム施行事例・・・玄関手摺の設置や段差解消。

最初から最後まで担当の方が丁寧に対応してくださいました。バリアフリー、断熱改修で暖かく住みやすい我が家になりました。


福井市K様邸介護保険トイレリフォーム施行事例・・・和式から洋式に入替し、広いトイレスペースを確保しました。

和式から洋式のバリアフリートイレにリフォームしました。




1  2  3
アクセスマップ 施工エリア ブログ ブログ
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
  • 福井市 空家の話 リフォーム イッセイホーム
イッセイホーム WEB限定 リフォーム 一級建築士が提案するキャンペーン 福井市 浴室リフォーム
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
イッセイホーム はじめにこちらからお読みください リフォーム ご相談、ご提案、施工のすべてをひとりの一級建築士が最後まで責任を持ちます。 福井市