O様邸増築工事②屋根工事完成


8月8日 昨晩は強い雨が降っていた福井市内。今は弱い雨になりました。

あわら市O様邸増築工事が進んでいます。

屋根工事が完成しました。


20170808osamateiburog05.jpg

きれいにふかれた越前瓦。銀鼠色。落ち着いた色調です。

20170808osamateiburog04.jpg



20170808osamateiburog03.jpg


白いテープが見えますが「きずり」です。(厚み約3mm、幅約23mm材質はポリプロピレン)

このきずりの上に瓦桟を打ち付けています。きずりの厚み分、ルーフィングとの間に隙間が出来ます。

それにより瓦の下に入った雨水が溜まらずに軒先まで流れて行きます。よって、野地板と瓦桟の傷みを抑え良い状態に保つわけです。

きずりを使用するかしないかで雨漏れを防止する事ができますね。


また施工状況お伝えします。



床材選びで快適に。

  • 投稿日:2017年 8月 5日
  • テーマ:

8月5日 ご覧頂きありがとうございます。お電話、メール等でお問い合わせをいただき誠にありがとうございます。

内装リフォームでは床の張替え工事をさせていただく場合が多く、床材選びが重要になってきます。

床は傷が付きやすく、汚れが目に付きやすい場所です。材質選びによりお掃除のしやすさが異なるので考えて床材を選びましょう。

お掃除のしやすさから見ると一番人気はやはりクッションフロアシートです!

クッションフロアシートは表面は厚手のビニール、裏は暖衝材になっています。
たくさんの種類があるので自分好みのスタイルが可能です。

先日トイレリフォームをされたT様邸でも使用しました。


20170713tsamateiato2.jpg

変換 ~ DSC_0007-1.jpg

テラコッタ風です。

福井市T様邸トイレリフォーム施工事例をご覧いただくとよくお分かりいただけます。 

T様は自然素材、アンティークがお好きで壁紙、腰壁、手洗い等お好みのスタイルになりました。

テラコッタ風のCFシートもトイレ空間を引き立たせていますね!



20170711mksamaburog02.jpg

こちらは洗面所です。大理石タイルを連想させるCFシートです。

大理石には及びませんが高級感のある色合いです。

色柄も豊富で石目柄は本物と見間違うほどです。

気をつけなければいけないのは表面に凹凸が多い柄。経年でクボミに汚れがたまり黒ずむことがあります。
  (メラミンスポンジで汚れを落とすと綺麗になりますよ。)

リーズナブルなので汚れがひどくなったり、色柄が飽きてきたら張替えるのもいいですね。


床リフォームのポイントページもご覧ください!

床リフォームのご相談もお気軽にどうぞ!



ライン.png

ラインコード.png

外壁の剥がれ一部修繕。


8月4日 外壁に異常はありませんか?外壁は家の顔。綺麗にしておきたいですね。

こちらはお家は外壁の一部が剥がれていました。


201740804asamateiburog03.jpg

剥がれが目立ちます。上の方も剥がれが出ていて危険な状態でした。

20170804asamateiburog01.jpg


20170804asamateiburrog02.jpg


良く似た色や質感の外壁材で補修。

元通りになりました。

このような外壁の一部修繕もお気軽にご相談を!

ラインでもご相談が可能です。

ライン.png



ラインコード.png

前の記事 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
アクセスマップ 施工エリア ブログ ブログ
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
  • 福井市 空家の話 リフォーム イッセイホーム
イッセイホーム WEB限定 リフォーム 一級建築士が提案するキャンペーン 福井市 浴室リフォーム
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
イッセイホーム はじめにこちらからお読みください リフォーム ご相談、ご提案、施工のすべてをひとりの一級建築士が最後まで責任を持ちます。 福井市