工事着工前の儀式

  • 投稿日:2019年 9月17日
  • テーマ:新築

9月17日 

福井市K様邸、新築工事地鎮祭が執り行われました。

おめでとうございます!

お日柄もお天気も良く素晴らしい日となりました。



私たちもご家族様と一緒に参列致しました。



一戸建ての新築住宅を建てるのは

ほとんどの方が一生に一度のことです。



地鎮祭という儀式も初めてだと思います。



この地鎮祭は着工前に行う儀式で、(執り行われない方もおられます)



地鎮祭とは

 



1.家を建てるためにその土地に住む神様を祝い鎮め、

土地を使わせて頂く許可を得ること。



2.工事の安全とお家の繁栄を祈願すること。  です。



神主さんが来られる前に祭場を作ります。



現場にテントをつくり、

四隅に竹を立てます。



竹と竹の間、

四方をこのようにしめ縄で囲みます。



お供え物を祀ります。



しめ縄で囲んだところが

神様がおられる場所となります。



現実の世界との境界ですね。



厳かな気持ちになります。



ご家族さま玉串奉奠。

お子様も一緒に。かわいい~

神主さんも見守っていますね。

このショットいいですね!





私たちも

お家とご家族さまの繁栄、

工事の安全を祈願しました。



無事に地鎮祭が終わりました

安全第一で工事を進めてまいります。

最後までお読みいただきありがとうございます。



建築の吉日

  • 投稿日:2019年 8月29日
  • テーマ:ブログ

8月29日

今日は大安です。

建築業界では意識している

建築吉日。



工事を開始するのに良いとされる日です。



イッセイでは、契約を交わす時も気にしたりします。ハイ。



地鎮祭や上棟日、



吉日とお施主様のご都合をすり合わせます。

なるべく吉日と言われる日に執り行いたいですもんね。



お天気はなんとも言えませんが、

雨が降ってもそこまで大降りになっていないんですよ。今まで(≧▽≦)



来月完成予定のY様邸の上棟。

5月吉日、快晴でした。



吉日は「六曜」 の他に



建築吉日は

「十二直」じゅうにちょく  を見ます



十二支による方位と組み合わせて割り当てしているのだそう。



ちなみに今日、8月29日

建築吉日  満(みつ)の日

満 みつは全てが満たされる日。

  建築、移転、開店、祝い事 全て吉なんです!



十二直の中で、他の建築吉日は?というと、

〇建 たつ。

  これは建築では最も良い吉日です。

  建つですからねー。

〇平 たいら。

  物事が平らになる日。 

  平和な感じがするよね。

〇定 さだんと言います。

  善悪が定まる日。

  良し悪しを定めるみたいな感じやね。

〇成 なる。

  これはご存知、成就する日。

  

〇開 ひらく。

   開かれていく日。

   



おおまかなことは知っていても、

あらためて調べると勉強になりますわぁウインク



そして一番気を付けて欲しいのが、

三隣亡  さんりんぼう。



凶日とされる日です。

さんりんぼうはあまり知られていないかと思います。

三つの隣が亡くなる。と書くわけですが、

そのままの意味。

この日に建てられた家は後に、火災に遭って

隣近所、三つ隣までをも滅ぼすいう日です。

漢字ってすごいですよねー。



もしも、火事になったらと思うだけで怖いガーン

吉日とされる大安日であっても

さんりんぼうの日があります。

その日は避けましょう。



その外壁大丈夫ですか?


8月28日

雨や風、太陽光と日々さらされているのが

家の外壁、屋根です。



お家の外壁どうですか?

どなたでも傷みをチェッックできるポイントは、

〇クラック(ひび割れ)

〇コーキングの割れ

〇手で外壁を触ると細かい粉がつく。

  (チョーキング現象)

〇汚れ、カビが出てきた。

  などでしょうか。



こちらでは外壁リフォームのポイントを記載しています。


https://www.isseihome.com/post_11.html



今週から屋根、外壁のリフォーム工事が始まりました。

外壁の剥がれが見えています。

外壁の張替えを行います。

張替えのメリットは



既存の外壁を撤去するため、

壁内部の修繕ができる!

新築時に施工した外壁材と今の外壁材とでは、

機能性が高くなっています。



張替えで古い外壁材より軽い外壁材を選ぶことで

耐震性も上がる!

メリットと共にデメリットも、、、

張替え工事は工期と費用がかかります



外壁リフォームS様邸、

足場を設置する前に

取り付けられていた階段を外しました。



職人2人がかりです。

1つの工事で多くの職人さんが入る建築現場。



建築は多くの人の手がなければ

進まないことを感じます。




どの業界でも人手不足、、、

建築も人の手がなければ始まりません。



額に汗をかきながら作業にあたっている職人さん方、

自然と頭が下がり、有難い気持ちになります。



高所作業になるので安全には気を付けて作業を行って欲しいです。



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
アクセスマップ 施工エリア ブログ ブログ
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
  • 福井市 空家の話 リフォーム イッセイホーム
イッセイホーム WEB限定 リフォーム 一級建築士が提案するキャンペーン 福井市 浴室リフォーム
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
イッセイホーム はじめにこちらからお読みください リフォーム ご相談、ご提案、施工のすべてをひとりの一級建築士が最後まで責任を持ちます。 福井市