給付金・補助金に敏感になっていますよね。住宅でも!朗報です

  • 投稿日:2020年 5月22日
  • テーマ:補助金

5月22日

ご存知の方も多いと思いますが

3月末で一旦終了した補助金制度

次世代住宅ポイント制度が再び申請できるようになりました。

名称は

「新型コロナ対応版次世代住宅ポイント制度」


それが、

6月から新型コロナウィルス感染症の影響で

3月末までに契約できなかった物件が対象で申請可能になりました。

と言われても・・・

ってなりますってーーー!

コロナ対応版を申請できるのは、、、

〇工務店からコロナの影響で契約を断られた・契約の解除

〇引き渡し時期の目途が立たず契約を諦めた

 

コロナ禍でリフォームしようと計画していたけど、

次世代住宅ポイントの利用ができるかの見込みが立たず

契約をあきらめた

コロナの影響でこの制度使えないかも?と思って

リフォーム計画があったにもかかわらず、

契約をあきらめた場合でも申請可能なんです。

計画なかったですか?

この機会を逃す手はないんです。

令和2年4月7日から8月31日までに契約を行った場合、

ポイントの申請が可能です。

画像にリンク貼っています。

国土交通省次世代住宅ポイント制度の専用HP

詳細記載されています。

最後に、

次世代住宅ポイントです。

ポイントポイントポイント

ポイント発行で好きな商品と交換できます。

一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能、

家事の負担が軽くなる設備にリフォームした場合に

1ポイント1円相当で

いろんな商品に交換できます。

給付金と違って

現金ではありませんのでお間違えなく。

あなたの暮らしのお手伝いをさせてください。

補助金制度などわからないこともお気軽にご相談を!

最後までお読みいただきありがとうございます。



期限が延長されました

  • 投稿日:2020年 3月 2日
  • テーマ:補助金

3月2日

今日から全国ほとんどの小中高が休校になりました。

地域でばらつきはあるものの

長い日々を自宅で過ごします。



共働き率が高い本県、

現実は厳しいものがあるかと思います。

以前、ブログにも書きましたが

一般住宅に携わる私たち住宅業界にも

コロナウィルスによる影響が出ています。

設備機器の遅延。



ウォシュレットは入荷の目途が立っていません。



トイレが無かったら

住まいとしての機能を果たさないですから・・・。

お引渡し自体ができなくなります。



業界も厳しい状況になってくるかと・・・。



気になっていた住宅に関する補助金の延長措置がとられました。

次世代住宅ポイント制度の期限が延長!



次世代住宅ポイント制度とは・・・

次世代住宅ポイント制度の要件は税率10%で行う一定の省エネ性、耐震性、バリアフリー性能等を満たす住宅や家事負担の軽減に資する住宅の新築やリフォームが対象となります。

コロナウィルスで遅延が発生したその措置として

令和2年3月31日までだった期限が

3カ月延長され、

6月30日までとなりました。

次世代住宅ポイント事務局

国土交通省ホームページはこちらから

https://www.jisedai-points.jp/user/postponement/



もらえるものと思っていたものが

緊急事態で納品されず

もらえなくなるのは悲しいですから。。。

期限延長は有難い措置です。

次世代住宅ポイント制度について

当社ホームページに掲載していますが、

更に詳しいことは次世代住宅ポイント制度HPにて確認をお願いします



追加書類が出ており、

期限内着工困難申告書の提出などが必須です。

一日も早い終息を願ってやみません。

自分にできることは今を大切に生きること

今まで以上に思います。

有りもしない多くのデマ情報に惑うことなく、

落ち着いて毎日を暮らしていきたいです。

最後までお読みいただきありがとうございます。



まだ余裕がありますがこれは早めに。

  • 投稿日:2019年 11月28日
  • テーマ:補助金

11月28日

次世代住宅ポイントの記事を書いていて、

まだポイント発行の余地があるのかが気になりました。

昨日のブログはこちらから
https://www.isseihome.com/blog/2019/11/post_614.html

何せ、前回の5%から8%に消費税増税時、

ある時点を境に一気に予算がなくなりました。

今回、前回のようなことはないとは思いますが

気を付けなければいけません。

今月中旬に10月末時点の発行ポイント数が発表されました。

下のグラフ、

絶賛老眼進行中の私(笑)

間違いがないように記載させて頂きます。



リフォームに関して言うと、

10月末現在リフォーム発行戸数  2,297戸

     累計               4,709戸

ポイント発行数累計     212,284,000ポイント



僅かですが当社が申請したポイント入っています

発行ポイント数約2、2億円ってとこです。

どれくらい未だ残っているの?これが気になります。

リフォームでの予算枠は

268億円



ちなみに新築は

1032億円 総計1300億円です。



まだ発行される予算に余裕あるってことですね。

余裕のよっちゃん♪今のところ・・・。

ですが

気を付けて欲しいのは


いつまでもあるわけではないことです。

予算も満額になるとなくなります。(当たり前ですがー)

内容を見てみると

エコ住宅の設備設置や

家事負担軽減に資する設備の設置の申請が多いことがわかります。

ポイント発行についても

こんな場合はどうなの?ってあります



例えばトイレ。

トイレは1階、2階と2か所あるお家が多くなりました。

その2か所ともリフォームする場合、

2つポイントを発行できるのか?



住宅設備の設置でトイレの場合。

①エコ住宅設備

②家事負担軽減

の2つがあります。



エコ住宅設備→節水型トイレ・・・16000ポイント

家事負担軽減→掃除しやすいトイレ・・・18000ポイント

   背面に水を貯めるタンクが無いタンクレストイレ等。



1階は節水型トイレを

2階は掃除しやすいトイレへのリフォームを計画したとします。

2か所でポイント発行となるの??

それは、

発行できません。1か所のみとなります。



これって何で?って思う。

ポイント発行してくれてもいいのにね。

新築の場合は2か所設置する場合は多いですからね。

でも発行できないんですものね。



断熱窓は何か所でもOKなのに、、、

この制度、わからないことは調べています。

お客様に質問されて再度調べ直すこともあります。

お陰様で分かってきました。

くわし~くなった時点で制度が終了するんでしょうね( ;∀;)

リフォームの参考になれば幸いです。



1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
アクセスマップ 施工エリア ブログ ブログ
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
  • 福井市 空家の話 リフォーム イッセイホーム
イッセイホーム WEB限定 リフォーム 一級建築士が提案するキャンペーン 福井市 浴室リフォーム
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
イッセイホーム はじめにこちらからお読みください リフォーム ご相談、ご提案、施工のすべてをひとりの一級建築士が最後まで責任を持ちます。 福井市