住まいは大きな買い物。お金は大事。

  • 投稿日:2019年 7月11日
  • テーマ:補助金


7月11日 



OB様からの新築やリフォーム工事のご紹介を頂いています。

ありがとうございます!



特に新築工事では建築資金、お金のことが気になります。




「さぁ、ローンを組んであこがれのマイホームを手に入れるぞ」



まずは家を建てるための第一段階、資金。



いま、住宅ローンは低金利。

ご存知のとおり、めちゃ低い。


バブル最盛期は年率8%程度まであがった時代もあったわけで・・・。



住宅ローン、

今ってどんなん?ってなります。



弊社で新築をお考えのK様、フラット35をお考え中です。

フラット35って聞いたことあるけど、、、



民間金融機関と住宅金融支援機構が連携している

全期間固定金利

全期間固定金利の住宅ローンのことです。



フラット35の35は35年間固定金利が続くってことなんです。



最初、35ってなんやろな~って思ってた私でございます。



返済終了まで、

ずーーーっと固定金利。



長いローンはちょっとなぁ。。。。って方も大丈夫!

繰り上げ返済できます。

返済手数料は無料ですよ。

 

んで、

今の金利ってどんなん?ってなりますよねー。なるなる

   フラット35公式HPより引用 HPはこちら

 

2017年10月から新機構団信付きになりました。



新機構団信とは

もしも万が一、返済中に亡くなったり、

身体に障害をきたした時、(障害1級、2級に該当の場合)



残高が0円になり、返済しなくてよくなります。



グラフの点線部分は団信特約分を加算した金利です。



今月、2019年7月の金利、

年1.18%

フラット35S だと、0.25%低くなって 年0.93%



フラット35Sとは

フラット35より建築技術基準レベルが高い住宅で、

ざくっと言うと、

長期優良住宅や断熱等級が高かったりするエコな住宅です。



金利の動向表をみてお分かりいただけますが、

今月、一番低くなっております。



これからの動向、これ以上に低くなるかは何とも言えませんが。

住宅ローンを借りて、

新築住宅を考えるにはとても良い時期ってことがわかります。



その上、低金利の上に、

補助金利用で金利が安くなるんです。



福井市と住宅金融支援機構が連携したもの。

それはこれ↓ 該当する方必見!です。




フラット35 地域活性型(コンパクトシティ形成)



『福井市多世帯同居住宅取得支援事業』



『福井市多世帯近居住宅取得支援事業』



『福井市U・Iターン若年夫婦世帯等住宅支援事業』



フラット35 地域活性型(空き家対策)



『福井市空き家取得支援事業』



『福井市空き家リフォーム支援事業』



 ずらずら~と書きました。



「福井市多世帯近居住宅取得支援事業」

子世帯、親世帯などの直系親族が

同じ校区内であったり、

概ね車で5分圏内に別に住むことによって補助を受けることができます。

30万円の補助も受けられます



フラット35の利用、フラット35Sの利用と合わせて、

現時点の金利より、

借入金利を引き下げる制度

福井市(地域活性型)サイトはこちらから

金利引き下げ幅

▲0.25%  

近居で得する制度になっています。

長々と書きましたがお金は大事ってことで、、、お考えくださいね~。


アクセスマップ 施工エリア ブログ ブログ
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
  • 福井市 空家の話 リフォーム イッセイホーム
イッセイホーム WEB限定 リフォーム 一級建築士が提案するキャンペーン 福井市 浴室リフォーム
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
イッセイホーム はじめにこちらからお読みください リフォーム ご相談、ご提案、施工のすべてをひとりの一級建築士が最後まで責任を持ちます。 福井市