リフォーム断熱パネル工法


2月14日 通常の断熱リフォームでは、壁や床・天井を剥がして断熱材を補填します。剥がして断熱材を入れるので工期はかかります。

剥がさないでできる断熱リフォームがあります!

リフォーム断熱パネル

リフォーム断熱パネルは断熱材と面材が一体となったパネルです。

paneru.png


住宅ストック支援事業対応製品となっています。

既存の壁や天井、床はそのままに断熱するので工期が早く簡単です。また、廃材がでないのも環境にいいですね!

お住まいに合った断熱リフォームをご提案いたします。お気軽にどうぞ!

断熱リフォームの調査・ご提案


2月13日 断熱リフォームは未来への投資!性能向上され過ごしやすくなるだけではなく、家族の健康寿命を延ばすことができます。省エネにも貢献できますね。 
12日付けの福井新聞にヒートショックの記事が載っていました。

ヒートショック・・・家の中の寒暖差がもたらす健康被害。急激な温度変化により血圧が変動することで、失神や心筋梗塞、脳梗塞などを引き起こす病。

県内では全国でも高い死亡率になっています。

いろんな面で幸福度上位な福井県ですが、寒さを我慢しながら過ごしているお家が多く思います。

sinnbunnkiji.png



当社では断熱リフォームの重要性をお伝えしています。

浴室に限らず、洗面脱衣室、リビング、寝室等寒さを診断するへや暖ねぇ診断が好評です。

最新のサーモカメラにて室内の温度を測定します。どのような断熱リフォームが有効なのかをお客様へご提案いたします。

これを機会に考えませんか?断熱の大切さを。へや暖ねぇ診断は無料で行っています。

sinndann02.png

床材②

  • 投稿日:2017年 2月11日
  • テーマ:

2月11日 床材の続きブログです。無垢材は樹種によって違いがあります。広葉樹の硬い木は傷つきにくいので床材に適しています。

人気の床材の特徴です。

irodeerabou.png


irodeerabou2.png



色で部屋の雰囲気が変わりますね!部屋のイメージを考えて選んでください。

gyre-do.png

グレードとは節や辺材の入り具合、変色部分の有無のことです。

同じ樹種で同じ幅だと節のあるほうが低価格です。性能に優劣はありません。表情や個性を出すことができますね。

haba.png

幅広を選ぶとお部屋が広く感じられます。幅広の方が価格は高くなります。




ウォルナット材を一部カウンターに活用した施工事例です。



大野市T様邸介護保険・水まわりリフォーム施工事例はこちらから

上品なパウダールームに合っていますね。



前の記事 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14
アクセスマップ 施工エリア ブログ ブログ
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
  • 福井市 空家の話 リフォーム イッセイホーム
イッセイホーム WEB限定 リフォーム 一級建築士が提案するキャンペーン 福井市 浴室リフォーム
  • イッセイホーム リフォーム 補助金 福井市
  • イッセイホーム 住宅診断 福井市 リフォーム
イッセイホーム はじめにこちらからお読みください リフォーム ご相談、ご提案、施工のすべてをひとりの一級建築士が最後まで責任を持ちます。 福井市